土地の選び方とは?日当たりや高低差、形状などポイントを紹介!

家づくり

#物件・土地探し

はれ暮らし編集部2020.12.20

正しい土地の選び方って、ご存知ですか?

一生住む場所は妥協せず、納得して決断したいですよね。

 

土地を選ぶのに最も大事なことは、自分の目で足で土地を見に行くことです。

ただポイントも分からずに見に行っても、時間の無駄になってしまうので、今回は土地の選び方をご説明いたします。

 

 

土地の選び方1.土地に高低差がないか

平地でなく傾斜地や、接する道路との高低差がある土地だった場合、住宅を建設する前の基礎工事に費用がかさむことがあります。

 

傾斜地

傾斜地では、家を建てるために土地を平らにする必要があります。

土地が平地になっていない傾斜地は一般的に平地の土地より安価で購入できることも多いですが、基礎工事費がかさむことを覚えておきましょう。

さらに道路よりも敷地の方が低くなっている土地の場合は、土を盛る必要がありますのでチェックしましょう。

 

道路との高低差

土地と道路に高低差がある場合は、土地の高さを削ったり盛ったりして調整する必要があります。

写真の土地では、道路よりも土地が高い位置にあるため、車を入れるために土地を削らなければいけません。

また、建物の基礎が通常よりも高くなります。

 

 

土地の選び方2.旗竿地でないか

旗のような形をしているという由来から、このような形状の土地を旗竿地(はたざおち)と呼びます。

道路との接道の幅や、旗の柄の長さにもよりますが、除雪や駐車など何かと不便が多い土地のため、値段が相場より安いことが多いです。

歩道から敷地まで距離があるため、水道管の引き込み費用等も発生します。

 

旗竿地は前の土地に建物が建っていることも多く、日当たりが悪い場合もあります。

 

また、旗竿地は、土地の広さの割に建物に使える面積が狭く、部屋数を多く取れないというデメリットも。

土地の中で建物を建てられる面積には制限があります。

「建ぺい率」と「容積率」も土地選びでは重要な指標になるため、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

土地の選び方3.日当たりをチェック

土地探しをする際に必ずみなさんがご希望条件に入れるのが「南向き」というキーワードです。

しかし、ただ単に南向きに限定して土地を探すと失敗する場合もありますので、南向き・北向きのメリット・デメリットを理解したうえで土地探しすることがポイントです。

南向きと北向きの土地のメリット、デメリットをそれぞれ押さえ、土地を見てみましょう。

 

南向きの土地のメリット

・限られた土地の広さでも南側の日当たりが確保できる

・雪が溶けやすい

 

南向きの土地のデメリット

・一番日当たりの良い南側に玄関がきてしまう

・お庭でのバーベキューなど道路から丸見えでプライバシーが確保しづらい

・北向きより価格が高い

 

北向きの土地のメリット

・お庭が道路に面していなのでプライベート空間になる

・南側にリビングやダイニングなどのスペースを広く確保でき、日当たりの良い時間が朝から夕方までと長い

・南向きより価格を抑えられる

 

北向きの土地のデメリット

・奥行のある土地でないと日当たりが確保できない

・道路面の雪が溶けづらい

 

 

土地の選び方4.周辺環境をチェック

新生活が始まる土地選び。

家の周辺の施設や環境も、生活の重要な要素となります。

 

お子さんがいらっしゃる家族なら、周囲の幼稚園や保育園、小学校、中学校などの場所を確認しておきましょう。

電車で通学や通勤をする時に困らないよう、最寄り駅までのアクセスや路線の本数、ラッシュアワーの混み方なども要チェック。

 

近くにスーパーやコンビニなど買い物ができる施設があるか、病院や郵便局、銀行などの公共施設や公園などがあるかも確認しておくといいですね。

 

 

土地の選び方のチェックポイントを押さえて見学に行こう

今回は土地の選び方について、傾斜地、道路との高低差、旗竿地ではないか、日当たりといったチェックポイントを確認してきました。

 

新築住宅の土地は、見るべきチェックポイントを知ってから見学に行くことが大切です。

見ただけでは判断が難しい土地もあるため、不動産会社や住宅会社の担当者と一緒に見学をするのがおすすめですよ。

場合によっては居住中などで現地見学がNGの場合もあるため、必ず確認しましょう。

 

実際の周辺環境や電柱や支線の位置、前面の道路の幅、歩道の隅切りなどもしっかりと見ておきましょう。

 

例えば日当たりが南向きの土地の見学に行くと、実際は都心部でたくさんの建物が建っていて、お隣の住宅との距離が近いため実際に日当たりが良いのはわずかな時間だった、ということもあります

 

土地の選び方のその他のポイントは、はれ暮らしの過去のコラム「安い土地と高い土地の差とは?土地の決め方のポイント」も参考にしてくださいね。

 

新築の土地選びは、立地条件や周辺環境、車の数や間取りなど、家族の希望によっておすすめが変わってきます

土地だけを探すのではなく、必ず住宅の間取りなどについても同時進行で検討しましょう。

それぞれのメリットとデメリットを土地探しの優先順位と合わせて、総合的に判断していくことが重要になります。

 

また、それらがどのくらい費用がかかるのかは、土地の条件によって大きく変わります。

気になる土地を見つけたら、信頼できる会社や担当者に頼んで一緒にチェックしてもらいましょう。

 

「はれ暮らし」では他にも、住まいと暮らしのさまざまなお役立ち情報を発信しています。

他のコラムも参考にして、快適で楽しい暮らしにぜひ役立ててくださいね!

 

記事を書いた人
はれ暮らし編集部 ジョンソンホームズ

札幌の美味しい、楽しい、面白い、を日々追いかけています!すてきなスポットやイベントをご存じでしたらぜひ教えてください☆

Topics

10/3

イベントあそぶ

編まない縫わないマフラーmoflee (モフリー)

要予約

10/2

イベントあそぶ

おしゃれDIY☆アイアンハンガーラック作り

要予約

10/17

イベントあそぶ

スイーツデコ体験【コンパクトミラーデコ】

要予約

10/10

イベントあそぶ

【10月10日へ延期】ハロウィン撮影会

要予約

読み物たべる

ビタミン、鉄分、カルシウムで夏バテしない元気な体に|Pop Spoon 熊谷しのぶの《こどもとつくる最高のごはん時間》

MAGAZINE/最新記事

読み物たべる

ビタミン、鉄分、カルシウムで夏バテしない元気な体に|Pop Spoon 熊谷しのぶの《こどもとつくる最高のごはん時間》

読み物あそぶ

ちょこっとドライブで磐渓へ! 新鮮野菜やワインを買っておうちBBQはいかが?

読み物あそぶ

ちょこっとドライブで南区のワイナリーへ。地元産ワインでおうち時間を楽しんで!

読み物掃除・お手入れ

意外に難しい!家庭でできるロールスクリーンやプレーンシェードのお手入れは?

読み物生活

アリの種類は一つじゃない!家への侵入を防ぐ方法、効果的な退治方法とは?

EVENT/最新情報

10/3

イベントあそぶ

編まない縫わないマフラーmoflee (モフリー)

要予約

10/2

イベントあそぶ

おしゃれDIY☆アイアンハンガーラック作り

要予約

10/17

イベントあそぶ

スイーツデコ体験【コンパクトミラーデコ】

要予約

10/10

イベントあそぶ

【10月10日へ延期】ハロウィン撮影会

要予約

10/2

イベントあそぶ

【10月2日へ延期】秋色の寄せ植え作り

満席