カメムシ対策のために特性を知ろう!家に侵入してくる時期はいつ?

生活

#害虫対策#暮らし方#洗濯

眞鍋 美沙2019.06.28

寒い時期になると暖かさを求めて屋内に入り込み、危険を感じることで強烈なニオイを放つカメムシ。

特別人間に危害を加えてくるわけではないけど、なるべく家の中に入ってほしくない虫のひとつです。

特性を知れば、家に入れないためのポイントがつかみやすくなりますよ!

カメムシ対策が必要なのは暖かい時期

日本全域に一年中生息しているカメムシですが、ポカポカと暖かく陽当たりのよい場所を好む習性があり、白いものや明るい光が好き。春から夏にかけては白い壁や洗濯物で日向ぼっこしている風景をよく見かけます。主に山や草地で樹木の汁を吸って暮らしますが、気温が下がる秋から冬にかけては屋内めがけて大量に飛来することも…。

追い出そうとすると、身の危険を感じ悪臭を発して反撃してくる厄介な害虫で、農業被害ももたらします。

【カメムシ対策その1】まずは家の中へ入れない!

さて、カメムシを家に入れないようにするにはどんな方法があるのでしょうか。カメムシの特性も交えながら、侵入防止の方法を見ていきましょう。

 

 

(1)外壁・網戸に殺虫剤を塗布する

秋から冬にかけて気温が下がる時期になると、暖かさを求めるカメムシが家の外壁や網戸に集まってくることが多いようです。これは家に入り込んでくる前段階。あらかじめ壁・網戸に殺虫剤を塗布しておくことで侵入が防止できます。

 

 

(2)ミントの香りで撃退

カメムシはミントの香りを嫌います。ハッカ油を希釈してスプレーしたり、玄関やベランダ近くでアロマとして焚くのも効果的。ベランダや窓際にミントの鉢を置くのもいいですね。お子さん、ペットがいるなど「殺虫剤を使いたくない」というご家庭には特にオススメです。

 

 

(3)隙間をなくす

カメムシの体調は10~20mm。平べったく厚みがないため、わずか2mm程度の隙間でも入り込んできます。網戸は最後まで閉め、隙間があれば「隙間テープ」なども利用し確実にふさぐよう心がけて。電気配線やエアコン設置でできた壁と穴のすきまは、パテや壁用コーキング材でふさぐのも効果的です。

 

 

(4)エアコンのドレンホースにガードをつける

エアコンのドレンホースもカメムシにとっては絶好の侵入経路。先端をネットでふさぐなどして侵入を防ぎましょう。カットした使用済ストッキングをかぶせるという方法も。ただし完全にふさいでしまうとエアコンからの排水ができなくなり、室内での水漏れの原因になりますのでご注意を。

 

 

(5)洗濯物は取り込み時によくチェックする

陽当たりよい場所を好むカメムシ。

特に白いTシャツなどで日向ぼっこをしていることも多いものです。

取り込み時には裏も表もしっかり要チェック。

 

カメムシの産卵期は4~7月。

万が一この時期に屋内にカメムシが入り込み、産卵されてしまったら……。

考えるだけでもぞっとしますね。

春から夏にかけては、外に干した洗濯物、布団を取り込む時によーく注意しましょう。
カメムシの卵はとても頑丈。

もしも家の中で見つけたら、ガムテープではがし取って処分。

家の周りの雑草をこまめに処理し、カメムシが潜みにくい環境を整えておくことも大切ですよ!

【カメムシ対策その2】家の中に入ってしまったこうしよう!

家の中に入り込んだカメムシは殺虫剤やガムテープ、ティッシュなどで駆除するのがお手軽ですが、失敗するとあのニオイで反撃されかねません。

それを避けるためには次のような対策が有効です。

 

 

凍結スプレー

ホームセンターなどで販売されている、害虫駆除用の凍結スプレーです。

マイナス数10度の冷気で、ニオイを出す前に動きを止めます。

殺虫剤成分が使われていないものもあり、小さいお子さんがいるご家庭にもお薦めです。

 

 

煙タイプの殺虫剤

室内で大量発生してしまったらコレ。

細かい隙間まで入り込み、部屋中の害虫を一気に処理してくれます。

 

 

ペットボトル捕獲器

ネットでもさまざまな形状のものが紹介されていますが、使用済みペットボトルをそのまま使うこともできます。

止まっているカメムシにペットボトルをそっと近づけ、飲み口のフチから中に落とせばOK。

なお、手についてしまったニオイを落とすのに効果的なのは「油」。

クレンジングオイル、オリーブオイルなどで洗うとニオイが落ちやすくなります。

服についてしまったり、部屋に広がったニオイは柑橘系の香りを使用することで和らぎやすいようです。

柑橘系の香りの洗剤、消臭芳香剤やアロマを試してみるとよいですよ。

 

「The JOHNSON STORE」でも、香り豊かなルームフレグランスやお子様と一緒に使える虫除けスプレーなど、様々な生活雑貨を取り扱っています。

札幌市電通り沿い(西6丁目)にありますので、ぜひ一度お立ち寄りください♪

記事を書いた人
眞鍋 美沙 ジョンソンホームズ メンテナンス部 ジョンソンレディ

友達とランチや飲みに行ったりしますが、一番幸せを感じる時間は、娘と夕食を作りながら、くだらない話をしている時でしょうか…笑 おうちのお困りごとなど、なんでもご相談ください!

Topics

たべる

夏のホームパーティに♪冷やしておいしいラタトゥイユの作り方【レシピ・動画】

#ごはん#レシピ#動画

たべる

休日の簡単男メシ ガパオライスの作り方【レシピ・動画】

#ごはん#レシピ#動画

あそぶ

[生の声]キャンプ好きが愛用している、おすすめ道具まとめ!

#アイテム#アウトドア#夏

あそぶ

2019夏休み子どもイベント開催!札幌、ザ・ジョンソンストアへ!

#おでかけ#キッズ#ショップ#ハンドメイド#夏

生活

軽くて丈夫!小樽っ子にはお馴染みのオリジナルランドセル「ナップランド」

#キッズ#ショップ#プレゼント#暮らし方

NEWPOSTS/最新記事

NEW

修理

【リフォーム事例】築23年の戸建て、屋根・外壁・ドアをリフォーム

#メンテナンス#リフォーム#一戸建て#外壁#屋根

たべる

夏のホームパーティに♪冷やしておいしいラタトゥイユの作り方【レシピ・動画】

#ごはん#レシピ#動画

たべる

休日の簡単男メシ ガパオライスの作り方【レシピ・動画】

#ごはん#レシピ#動画

掃除・お手入れ

子ども達の世代に残す、「環境」から考えた洗剤選び

#お手入れアイデア#お風呂#キッチン#トイレ#水回り#洗濯

生活

夏休みに親子でDIY!木製キッズチェアの作り方【動画】

#DIY#アイテム#ショップ#ハンドメイド#動画