札幌のランチでキッズスペースがあるカフェは?おすすめ5軒を紹介!

たべる

#おでかけ#カフェ#キッズ#ごはん・食べ物#スイーツ

はれ暮らし編集部2021.03.02

お子さん連れでも、素敵なカフェでゆっくりおいしい食事を楽しみたい時ってありますよね。

 

札幌には、キッズスペースがあったり、絵本やおもちゃを用意してくれていたり、アレルギーにも対応してもらえるカフェがたくさんあります。

 

今回は、小さな子どもと一緒でも安心して訪れられる札幌のカフェのおすすめ5軒をご紹介します

 

※情報は作成当時のものです。

 営業時間や価格等は変更の可能性もあるため、公式ホームページもご確認ください。

 

 

札幌は子育て世帯にも優しい街。子連れで楽しめるカフェもたくさん!

札幌市は政治・経済的にも北海道の重要な機能を持ちながら、子育て世帯にも優しい街。

札幌には地下鉄が走っており、通勤や通学はもちろん、子どもとのお出かけも便利です。

 

街を一歩出れば北海道の豊かな自然に触れられるなど、子どもをのびのびと遊ばせてあげられる環境も魅力的。

中心部にも「大通公園」など、お子さま連れの家族が楽しめるスポットがたくさんありますよ!

 

そして、札幌には「子連れ歓迎のカフェ」も多くあります。

小さなお子さんを連れて街を歩いていてちょっと休憩したい時、子どもが騒いでも大丈夫なカフェがあるととても便利。

 

札幌にはキッズスペースがあるお店や、絵本や知育玩具などをおいてくれているお店、離乳食も用意してもらえるお店などもあり、子連れのパパやママにとっては心強いです。

 

都市機能に自然に近い環境、そして「子連れ歓迎のカフェ」が多い札幌は、子育てがしやすい街と言っても良いかもしれませんね!

 

 

札幌で子連れランチを楽しむ!キッズスペースがあるカフェ5選

子育てファミリーへの配慮もあり、大人だけでなく子どもたちや赤ちゃんもみんなが使いやすい、充実のレストランやカフェ情報を見ていきましょう。

 

「BUZZ CAFE FOR KIDS & MUMS」(中央区円山)

地下鉄円山公園駅から徒歩約2分とアクセスもいい「BUZZ CAFE FOR KIDS & MUMS”(バズカフェフォーキッズアンドマム)」。

「安心して子どもと一緒に楽しくゆったり過ごせるようなカフェを作りたい」という女性店長・平井祐佳さんの思いが詰まった店内で「本物の調味料」を使った料理がいただけます。

 

店内に入ってまず驚くのは、キッズスペースの充実ぶり!

広々としている上に、かくれんぼにも使えそうなパーティションが設置され、楽しいオモチャ類も豊富。

 

テーブルの角を丸くしたりクッション材を張るなど安全にも配慮が行き届き、子ども達も飽きることなくいつまでも遊んでくれます。

ベビーチェア各種、おむつ替えシート、授乳室の用意もあります。

料理には、できる限り生産者の顔が見える野菜を使うほか、お米は富良野の農家から直接取り寄せたゆめぴりか、稚内のノンホモ牛乳を使用します。

 

ランチプレートはびっくりするほど品数豊富でさまざまな食材が使われ、家庭での料理の参考にもなりそう。

お料理はもちろん、デザートやドリンクメニューが豊富なのもポイントです。

 

初期・中期・後期それぞれの離乳食や、1~2歳児プレート、小学生プレートと年齢別の子ども向けメニューもきめ細かく用意されています。

アレルギーのあるお子さん用の乳・玉子・小麦不使用プレートも!

 

▲バズプレートランチ2,000円(税抜)

岡山県の「まるみ麹(こうじ)」から取り寄せた生麹を使う手作り甘酒やひしお、道産大豆を使用した手作り味噌、寒麹などのこだわりの調味料は、店内の黒板に詳細な解説が。

伝統的な天然調味料を使った優しい味わいも特徴です。

調味料類やパンの販売もあります。

子ども連れでも気軽に参加できるパン作りや料理の教室、幼児から小学生まで参加できるリトミック教室も開催されているので、ぜひ店頭やホームページでチェックしてみましょう。

BUZZ CAFE FOR KIDS & MUMS

住所:札幌市中央区大通西25丁目3-1 G1ビル2階

電話番号:011-699-5088

営業時間11:00~16:00

定休日日曜・祝日

駐車場なし

「ヒッピーズ 屯田店」(北区屯田)

JR太平駅から車で10分弱、2016年にオープンした「ヒッピーズ屯田店」。

築約40年のアパートを一棟丸ごと一棟リノベーションして造られた心落ち着く雰囲気のカフェです。

 

2階には可愛いテントやキッチンセットなどを備え、靴を脱いで遊べるキッズスペースを用意。

どの客席からも目が届くため、お子さんの様子を見守りながらゆっくりと食事が楽しめます。

 

インテリアのセンスもとてもおしゃれで、居心地の良さも申し分ありません。

ベビーチェア、おむつ替えスペースも用意されています。

 

料理は、アメリカンテイストの本格的なハンバーガーやパスタ、ピザなど魅力的なメニュー各種がそろいます。

一番人気は、テレビ番組でも取り上げられた「ビーフステーキ&ガーリックライス」。

道産牛とオイスター風味のガーリックライスが食欲をそそる、リピーター続出の一品です。

 

小学生以下のお子さん用のキッズメニュー、子ども用食器の用意もあります。

離乳食持ち込みもOKなのは嬉しいポイントですね

▲ビーフステーキ&ガーリックライス(1,300円)

1階にはSHOPスペースも併設し、手作りの雑貨やお店オリジナルの商品が並びます。

ちなみにこちらのお店は、鴨々川沿いの人気カフェ・ヒッピーズすすきの店の2号店です。

すすきの店同様に店内へのペット同伴もOK。

屯田店では看板犬のBEACH(ゴールデンレトリバー)が出迎えてくれるので、犬好きのお子さんが大喜びすること請け合いですよ。

 

※写真はすべてお店からの提供によるものです。

ヒッピーズ 屯田店

住所:札幌市北区屯田5条3丁目4-10 カトレアハイツ

電話番号:011-839-3779

営業時間曜日~金曜は11:00~15:00、土曜・日曜11:00~17:00 

※ランチはL.O.15:00

定休日無休

駐車場4台

※閉店時間は月毎に替わる可能性があるので、ホームページなどでご確認ください。

「cafe SUVACO」(南区川沿)

地下鉄真駒内駅から車で約10分、じょうてつバス川沿12条4丁目停留所からなら徒歩3分ほどの緑豊かな川沿いに立つ「cafe SUVACO(カフェスバコ)」。

 

孤独になりがちな子育てママが、ゆっくりとおいしい食事やスイーツを味わいながら憩いのひと時を過ごせるように…と、子育て経験を持つ姉妹3人が運営しています。

▲今日のパスタランチ

 

ランチメニューは「今日のごはんランチ」「今日のパスタランチ」など日によって内容が変わります。

また、メインのフードやデザートのケーキを選べるセットが種類豊富に用意されているなど、何度でも訪れたくなるメニューのラインナップ。

 

オーナーシェフの実紀さんは元パティシエで、ケーキやパフェ、ドーナツは、目でも楽しめる彩り美しい品々がそろいます。

 

たっぷりの野菜、道産豚肉・鶏肉、雑穀入りの農家直送のお米などが使われ、健康と安全への配慮も万全。

 

お子さまランチは、プチデザート付きで650円。

アレルギーの相談にも乗ってもらえます。

 

▲フレーバーを選べる川沿ドーナツ

店内は小上がりになっており、靴を脱いで上がるので、小さい子どもがいても安心。

ローテーブルを使用するので、子どもをキッズスペースで遊ばせながら落ち着いて食事ができます。

 

子ども用食器、子ども用椅子、クーファンもあり。

おむつ交換台完備のトイレは広々とした個室で、上のお子さんたちを連れてトイレに入ることもできます。

「ミルクや離乳食の温めも、気軽に声を掛けてくださいね。子育ての悩みの相談も大歓迎!」とスタッフさんは話します。

大人数で利用できるテーブル席も。

バースディ仕様の楽しいテーブルで、ご家族やお友達とのパーティが盛り上がること間違いなし。

 

アレルギーやパスタの種類、子ども用メニューの内容などの相談にも応じてもらえます。

8名以上の場合は貸切もOK。

お店から100mちょっと歩いた場所には「SUVACO~HANARE~」もあります。

パティシエでもあるオーナーシェフが、天然酵母と道産小麦で毎朝焼き上げるパンが購入できます。

 

こちらには、休憩スペース、キッズスペースのほか、子ども服やおもちゃを持ち込み・持ち帰りできる「おさがりBOX」も設置されているので、ぜひ立ち寄ってみてください

 

※写真はすべてお店からの提供によるものです。

cafe SUVACO

住所:札幌市南区川沿11条3丁目4-1

電話番号:011-300-0799

営業時間10:30~16:00(ランチタイムは~14:00、ラストオーダー15:30)

定休日:不定休

駐車場4台

「まなびやカフェ あけぼの分校給食室」(手稲区曙)

JR手稲駅から車で10分弱の静かな住宅街、保育園の2階で、靴を脱いで上がる木の温もりに包まれた空間が「まなびやカフェ あけぼの分校給食室」。

 

おいしいものを食べて、楽しく語らって、新しいことを学んでいくなかで、訪れた人がもっと笑顔になっていけるような場所を目指して、3年前にオープンしました。

お店で出されるお料理は、北海道産を中心に安心安全な素材を一つひとつ丁寧に調理した品々。

ドレッシングやソース類、ケーキやプリンなどのスイーツもすべて手作りで、どれも細かいところまでしっかり手間ひまをかけた品ばかりです。

保存料や化学調味料などは使わないやさしい味わいに、心もほっこりと温まります。

 

季節のお野菜がふんだんに使われているのも嬉しいポイント。

お米やビーガンクッキーの販売もあり、ケーキ、マフィン、スコーンはテイクアウトもOKです。

▲デラックスランチは、日替わりのプレートにケーキ、ドリンク付き

お子さんが飽きることがないようにと、楽しいおもちゃ、絵本が用意されたキッズスペースもあります。

店内にはベビーチェア、おむつ替えシートもあり、離乳食の持ち込みOK。

ランチタイムには満席となることも多いので、行く前に予約をした方が安心です。

布小物やアクセサリーなど手作り雑貨の販売もあり、店内では講習会、イベントも随時開催。

ホームページや店内に案内があるので、ぜひチェックを。

 

こちらでの出会いを通じて、新しい仲間ができたり、思いがけない世界が開けたり…といった素敵なミラクルもありそうです。

スタッフは皆さん女性で、手が空いている時には育児や家庭の悩みの相談にも気さくに応じてくれますよ。

まなびやカフェ あけぼの分校給食室

住所:札幌市手稲区曙5条3丁目2-22 あすなろ保育園分園2階

(※建物奥の外階段を上ったところに入口があります)

電話番号:011-215-9117

営業時間10:00~16:00

定休日日曜・祝日

駐車場店舗前4台、第2駐車場7台

 

※「まなびやカフェ あけぼの分校給食室」は2021年4月現在では臨時休業中ですが、メールフォームからの問い合わせが可能です。

「Emon's chouchou」(中央区中島公園)

地下鉄中島公園駅から徒歩約3分、エクセルホテル東急向かいのまるで隠れ家のような場所にある「Emon’s chouchou(エモンズシュシュ)」。

 

ランチタイムには周辺で働くOLさんたちにも大人気のお店です

テーブル席の他に、2階には靴を脱いで上がる座敷や小上がり、子どもが遊べるオープンスペースや有料個室スペースが完備され、お子さん連れのママも大歓迎です。

 

テントやボールプール、滑り台…。

オモチャの種類が多く、飽きることなく遊べるのが嬉しいですね。

子ども用の椅子や食器も用意されています。

飲食スペースの隣に設けられたオープンスペースでは、滑り台やテントで子どもたちが遊べます。

おむつ替えベッドも利用できます。

オープンスペースよりも豪華におもちゃが揃えられた有料個室スペースは、時間1,000円で利用可能

2〜6名が収容可能な大きさのスペースで、おむつ替えスペースや授乳スペースも完備。

予約が優先です。

 

ランチタイムの11:30~13:30は混みあうことも多いので、電話での予約がベターです。

食事は、ランチタイムには日替わりのメインに惣菜3品、ごはんまたはパンが付いたシュシュプレートが人気。

お洒落なカフェボウルやオープンサンド各種も人気があります。

 

ティータイムにはパンケーキやハンバーガー、フレンチトーストにドリンクが付いたお得なセットが登場。

夜には〝カフェ飯〟やおつまみ各種が楽しめます。

 

宴会やサークルなどでの集まり、女子会などの相談もOK。

 

1階では、スタッフ着用のカラフルTシャツ、エコバックほかオリジナルグッズ、雑貨の販売も行います。

Emon’s chouchou

住所:札幌市中央区南8条西5丁目 289-139

電話番号:011-533-2127

営業時間ランチ・カフェ 月~曜は12:0017:00

ディナー 金・土曜は19:00~24:30

(平日の夜の部はご予約のみの営業となります。)

定休日日曜・祝日

駐車場2台

 

※予約・お問い合わせなどのお電話は11:30~14:30以外の時間帯にお願いします。

札幌のキッズスペースがあるカフェでランチを楽しもう

北海道の中心的な都市でありながら、街中には多くの公園や子連れ歓迎のカフェもあり、子育てしやすい環境が整う札幌。

 

今回ご紹介したおすすめの5軒のカフェ情報も参考に、ゆっくりランチを楽しむ時間を過ごしてみてくださいね。

 

はれ暮らし」では、暮らしをさらに快適にする情報をたくさんお届けしています。

他のコラムもぜひ参考にしてくださいね。

記事を書いた人
はれ暮らし編集部 ジョンソンホームズ

札幌の美味しい、楽しい、面白い、を日々追いかけています!すてきなスポットやイベントをご存じでしたらぜひ教えてください☆

Topics

11/27

イベントあそぶ

森のノエルリース作り

要予約

11/13

イベントあそぶ

DIY教室「ミニ円卓」作り

要予約

10/17

イベントあそぶ

スイーツデコ体験【コンパクトミラーデコ】

終了しました

読み物たべる

ビタミン、鉄分、カルシウムで夏バテしない元気な体に|Pop Spoon 熊谷しのぶの《こどもとつくる最高のごはん時間》

読み物あそぶ

ちょこっとドライブで磐渓へ! 新鮮野菜やワインを買っておうちBBQはいかが?

MAGAZINE/最新記事

読み物たべる

ビタミン、鉄分、カルシウムで夏バテしない元気な体に|Pop Spoon 熊谷しのぶの《こどもとつくる最高のごはん時間》

読み物あそぶ

ちょこっとドライブで磐渓へ! 新鮮野菜やワインを買っておうちBBQはいかが?

読み物あそぶ

ちょこっとドライブで南区のワイナリーへ。地元産ワインでおうち時間を楽しんで!

読み物掃除・お手入れ

意外に難しい!家庭でできるロールスクリーンやプレーンシェードのお手入れは?

読み物生活

アリの種類は一つじゃない!家への侵入を防ぐ方法、効果的な退治方法とは?

EVENT/最新情報

11/27

イベントあそぶ

森のノエルリース作り

要予約

11/13

イベントあそぶ

DIY教室「ミニ円卓」作り

要予約

10/17

イベントあそぶ

スイーツデコ体験【コンパクトミラーデコ】

終了しました

10/3

イベントあそぶ

編まない縫わないマフラーmoflee (モフリー)

終了しました

10/2

イベントあそぶ

おしゃれDIY☆アイアンハンガーラック作り

終了しました