消費税が10%に!家づくりに関わる優遇措置はどうなるの?

家づくり

#お金のこと#新築の家づくり

はれ暮らし編集部2019.12.26

2019年10月に、いよいよ消費税率が10%に引き上げられる予定ですね。
注文住宅の場合、消費税8%のまま「建てたい!」と思っても、
請負契約を2019年3月31日までに行わなくてはならず、
実はもう間に合わない場合がほとんどです。

しかし、消費税が10%になったからと言って、損なことばかりではありません。
負担が増えないように、国で優遇措置を設けてあります。

今回はその優遇措置について、ご紹介いたします。
1.住宅ローン減税の期間延長
2.住まい給付金の拡充

1.住宅ローン減税の期間延長
「住宅ローン減税」とは、住宅ローンを利用して住宅購入をした場合に、
毎年末のローン残高または、住宅取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%が、
一定期間に渡り、所得税や住民税から控除を受けられる制度です。

消費税8%のときは10年間だったものが、消費税10%になることで、減税期間が3年延長になります!

2.住まい給付金の拡充
住まい給付金とは、住宅取得にかかる消費税引き上げ分の負担を軽減するため、一定の条件を満たす人に現金が給付される制度です。
消費税が10%になることによって、上限額や給付金が変更され、条件に適応する人も増えることになりそうです。


このように、消費税アップにともなって優遇される措置もあります。
また、消費税だけにとらわれず、もっと支払いに大きな影響のある住宅ローンの「金利」についても抑えておくことが大切です。

世の中の動きからみて「建て時」を判断することも大切ですが、家づくりのスケジュールや予算計画を建て、ご自身達が「建てたい」時にすぐ動き出せるようにしておきましょう。

記事を書いた人
はれ暮らし編集部 ジョンソンホームズ

すべての人が自分らしい暮らしを楽しめるアイデアをご紹介しています!

Topics

NEW

読み物家づくり

お友達紹介って実際どうなの?紹介した人・された人対談!

読み物特集

ジョンソン「犬部」爆誕!初イベントに潜入!

7/20

イベント生活

ラベンダーのハーブガーランド

要予約

読み物特集

【スタッフのお宅、おじゃまします。】#2 余白のある家

読み物特集

人にお勧めしたい!ジョンソンホームズアンバサダーの#暮らしの名品

MAGAZINE/最新記事

NEW

読み物家づくり

お友達紹介って実際どうなの?紹介した人・された人対談!

NEW

読み物修理

パネルヒーターの不凍液交換の頻度はどのくらい?

読み物特集

ジョンソン「犬部」爆誕!初イベントに潜入!

読み物特集

ジョンソンホームズ杯【バスケットボール大会 feat.レバンガ北海道】開催レポート

読み物特集

【スタッフのお宅、おじゃまします。】#2 余白のある家

EVENT/最新情報

7/20

イベント生活

ラベンダーのハーブガーランド

要予約

6/23

イベント生活

【ジョンソン犬部限定】JOHNSON DOG FESTA

終了しました

7/6

イベントインテリア

bloccoの大人気ソファ制作イベント

終了しました

6/2

イベントたべる

食べられるキッチンプランターづくり【ジョンソンホームズのオーナー様限定】

終了しました

イベント生活

店舗改装によるライフスタイル倶楽部イベントお休みのお知らせ