[編集部実食レポ]缶詰、温めて食べてみた!

たべる

#ごはん#防災

はれ暮らし編集部2019.01.02

ブームというサバ缶をはじめ、「ナニコレ」と思わず二度見してしまうものまで、昨今、店頭に並ぶ缶詰は種類が豊富ですね。開ければすぐに食べられる手軽さですが、温めるともっとおいしくなるのか?そんな素朴な疑問を発端に、はれ暮らし編集部メンバーで試してみました!

缶詰9商品を買ってみた

今回は編集部メンバーが食べたことがなく、かつ興味をひかれた商品をチョイス。

購入したのはこちら、魚介類と肉の缶詰9種類です。

  • さば水煮
  • さくら肉大和煮〈鯨風味〉
  • うまい!さば塩糀煮
  • ムール貝のあっさりアヒージョ
  • やきとり うま辛味
  • こだわりの牛しぐれ〈そぼろ風〉
  • オイスターオリーブオイル漬け
  • 焼肉 牛
  • サバカレー

さっそく実食してみた

各自ご飯を用意して臨みました。まずはそのまま常温の状態で食べ、次に温めて食べてみる。これを繰り返します。※温める場合、缶のまま直火や電子レンジは避けましょう

 

独断と偏見の実食の感想は、メンバーの総論でお届けします。

●さば水煮/伊藤食品

数あるサバの水煮缶。こちらは、青森の八戸沖から千葉の銚子沖にかけて漁獲されるサバが原料で、塩だけで調味しているという水煮缶です。

〈そのまま〉身がやわらかく、青魚特有の魚臭さもほとんど感じられず。マヨネーズで和えたり、大根おろしと合わせたりも良さそう。

〈温め〉温めてもおいしい。キャベツや大根なんかと炒めて食べたい。

〈まとめ〉料理の食材になるのはもちろん、“水煮”という一品としてもおいしい。

●NOZAKI さくら肉大和煮〈鯨風味〉/川商フーズ

「くじら!」「いや、馬肉」「ば、馬肉?!」…さくら肉とは、馬肉のことですね。大和煮ということで、味付けのベースは醤油と砂糖です。

〈そのまま〉甘さが強め。ピリッと一味唐辛子がほしい。肉は想像よりも硬めな印象。

〈温め〉温めすぎたか?!味が濃くなった印象。ニラや生姜と炒めると相性良さそう。

〈まとめ〉そのままのほうがイケる感じ。

●SSK うまい!さば塩糀煮/SSKセールス

国内水揚げのさば使用、化学調味料無添加、国産ゆず使用との表記が。缶に“うまい!”の文字が躍っています。

〈そのまま〉このやわらかさはこうじのおかげ?食べやすく、あとからほんのりくるゆずの香りが上品…、正解!

〈温め〉よりさっぱりシンプルな印象。

〈まとめ〉そのまま/温め、どちらもうまい!

●ムール貝のあっさりアヒージョ/輸入者:カネイ岡

パッケージに、ムール貝はチリ産で、オイルはひまわり油を使用との情報が。企画は日本、原料はチリ、製造は韓国の“グローバルプロジェクト商品”とのこと。
〈そのまま〉しっかりと辛く、貝もおいしく、これは想像以上に本格的な味わい。パスタに和えても良さそう。ワインのほか日本酒にも合うかも。
〈温め〉そのまま食べる、に軍配。
〈まとめ〉満足感アリの一品。家飲みのつまみにもってこい。

●HOTEI やきとり うま辛味/ホテイフーズ

国産の鶏肉を炭火で焼いているとのこと。いただいてみます。

〈そのまま〉煮こごり状態のたれがちょっと濃いめの甘辛で、ビールが飲みたくなる。

〈温めると〉温めて食べる、に軍配。

〈まとめ〉ビールのお供できまり。

●KOKESHI こだわりの牛しぐれ(そぼろ風)/ホリカフーズ

商品説明に「荒く挽いた牛の赤身肉を国産生姜と合わせ甘さ控えめの自家製たれでじっくりと炊きあげました」とあります。お味はいかに?!

〈そのまま〉見た目に細切り生姜が存在感あり。ほとんど汁気がなく、食感がほどよく残る粗挽き肉と生姜のバランスが良い感じ。やや濃い目の味付けで、ご飯に合う。

〈温め〉温めたほうが、よりおいしい印象。卵と一緒に炒めて“しぐれ煮丼”も良いかも。

〈まとめ〉アレンジもできてストックしておくと重宝しそう。

●オイスターオリーブオイル漬け/千葉産直サービス

広島県産のかきを、スペイン産エキストラバージンオイルと天日塩だけで漬けているという缶詰。燻製するのではなく蒸したかきを使用とのことで、素材へのこだわりがうかがえます。

〈そのまま〉想像よりもたくさんのかきが缶の中に。オイル漬けのしつこさは感じられず、かきはなかなか美味。パンの用意を忘れていたことを後悔…。

〈温め〉そのまま食べる、に軍配。

〈まとめ〉パッケージには、アヒージョのレシピが。オイルごと活用してアヒージョやパスタなどにアレンジすることで本領を発揮しそう。

●焼肉 牛/ニッスイ

牛の焼肉。商品名がド直球です。

〈そのまま〉ちょっと甘めな感じで、ぽろっと崩れるような食感。

〈温め〉そのまま食べる、に軍配。

〈まとめ〉焼肉?!…疑問は残るもののこれはこれであり。紅しょうがや小ネギなんかをトッピングしたら合いそう。

●信田缶詰 サバカレー

最後はメンバー全員が存在を知りつつも、食べたことがなかったサバカレー。インド人(?)が両手でサバを抱えたイラストもジワジワきます。おのずと期待が高まります。

〈そのまま〉フタを開けると、カレーのいい匂いが。ぶつ切りのサバがごろごろ、ジャガイモやニンジンもあり。ぽてっとしたルウにさばの風味がいい感じに溶け込んでいて、食べやすく、おいしい。辛さは中辛くらい

〈温め〉よりご飯に合い、カレーライスとしてイケる。

〈まとめ〉しっかりシーフードカレーの体を成していて、また食べたい1缶。キャンプなどの朝ごはんにも重宝しそう。

ベスト3を選んでみた

缶詰は温めるともっとおいしくなるのか?そのまま食べるか温めて食べるかは、「モノ」と「好み」によるところが大きい…という結論に至ったワケですが、保存がきく缶詰は、調理をするのが面倒なとき、あと1品ほしいとき、手軽な家飲みのお供としてもやはり便利。万能な食品であることを再認識しました。普段から食べ慣れた好きな缶詰をストックしておけば、非常時にも役立ちますね。

 

最後に、今回のラインナップから編集部が独断と偏見で選んだ、

おいしい缶詰ベスト3は、

1位:ムール貝のあっさりアヒージョ

2位:サバカレー

3位:うまい!さば塩糀煮

でした!

記事を書いた人
はれ暮らし編集部 ジョンソンホームズ

札幌の美味しい、楽しい、面白い、を日々追いかけています!すてきなスポットやイベントをご存じでしたらぜひ教えてください☆

Topics

たべる

この秋に楽しみたい、しっとりスイーツ。札幌でお薦めの和菓子3選

#お土産#ショップ#スイーツ#和菓子

たべる

見ても食べても幸せ、秋色の素敵スイーツ。札幌でお薦めの洋菓子3選

#お土産#ショップ#スイーツ

生活

セントラル暖房をつけるタイミングって? 「早めスタート」が暖房代節約の秘訣!

#お金のこと#セントラルヒーティング#パネルヒーター#冬#暖房#設備

たべる

バランス時短レシピ!具だくさんの野菜出汁スープ

#キッズ#ごはん#レシピ

掃除・お手入れ

水を流せなくても大丈夫。玄関掃除の方法、お教えします!

#お手入れアイデア#マンション#一戸建て

NEWPOSTS/最新記事

修理

【リフォーム事例】キッチンをコンパクトに使い勝手よく♪トレイには手洗いも設置

#キッチン#トイレ#リフォーム#一戸建て

インテリア

【動画】かわいい子供部屋の飾り方!ステッカーや100円ショップの小物をつかって簡単に♪

#キッズ#内装#動画#収納#飾り方

たべる

この秋に楽しみたい、しっとりスイーツ。札幌でお薦めの和菓子3選

#お土産#ショップ#スイーツ#和菓子

たべる

見ても食べても幸せ、秋色の素敵スイーツ。札幌でお薦めの洋菓子3選

#お土産#ショップ#スイーツ

生活

セントラル暖房をつけるタイミングって? 「早めスタート」が暖房代節約の秘訣!

#お金のこと#セントラルヒーティング#パネルヒーター#冬#暖房#設備