セゾンのリースバックの口コミ・評判は?特徴やメリット・デメリットを解説!

セゾンのリースバック 評判・口コミ

自宅を手放したくないけれどお金に困っている場合は、リースバックがおすすめです。

セゾンのリースバックを使えば、家を売って売却代金を手に入れたあとも家賃を支払いながら住み慣れた家で暮らし続けることができます。セゾンのリースバックが本当に良いサービスなのか、欠点はないのか気になっている人もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、セゾンのリースバックを利用したことがある人のよい口コミやイマイチな口コミ・リアルな評判を紹介します。セゾンのリースバックが選ばれる理由や欠点、リースバックを申し込むときの流れについても詳しく解説しているので、利用を検討中の人は参考にしてください。

関連記事:大手リースバック業者15社のおすすめ比較ランキング!デメリットや選び方も解説

目次

セゾンのリースバックのリアルな口コミ・評判を紹介

セゾンのリースバックの利用経験があるユーザーからの口コミを紹介します。よい評判・いまいちな評判の両方を紹介するので、サービスの利用を検討するうえで、ぜひお役立てください。

以下はセゾンのリースバックのアンケート概要と総評です。

調査概要 セゾンのリースバックを利用したことがある人に向けたアンケート
調査方法 Web調査
調査項目 ・サービスに対する満足度
・サイトの使いやすさについての満足度
・購入金額の納得度

・不動産会社の対応・担当者の質についての満足度
・親族や友人にも勧めたいかどうか
・利用して良かった点
・利用して改善してほしい点
・担当者の対応品質
調査期間 2023年1月12日~2023年1月22日
回答数 15
セゾンのリースバックの総評
サイトの使いやすさ
(3.5)
購入金額の納得度
(3.5)
不動産会社の対応・担当者の質
(3.5)
親族や友人にも勧めたいかどうか
(3.5)
総合評価
(3.5)

セゾンのリースバックのよい口コミ・評判

  • 妥当な売却金額!
  • 丁寧な説明とサポート!
  • サイトが使いやすい!
  • まとまった資金を得られた!
  • 妥当な売却金額! 使いやすいサイトで知りたい情報をしっかりと得ることができましたし、売却金額も妥当なもので良かったです。
  • 40代/広島県広島市南区皆実町/マンション(1室)
    丁寧なサポート! サポートなどの丁寧さはもちろん、リースバックを利用した事で税金対策にもなり助かりました。
  • 40代/東京都練馬区/戸建て
    丁寧な説明! リースバックについて丁寧に説明いただき内容を理解することができました。
  • 60代/徳島県小松島市小松島町井利ノ口/マンション(1室)
    まとまった資金を得られた! 住み慣れた自宅に住み続けながら、まとまった資金を手に入れることができたことです。老後の生活費や相続対策に役立てることができました。また、セゾンファンデックスはクレディセゾングループの一員であるため、安心感がありました。
  • セゾンのリースバックのイマイチな口コミ・評判

    • 担当者の対応に不満
    • 思っていたより初期費用が必要だった
    • オーバーローンだと利用できない
    • 思ったより売却金額が安かった
  • 担当者の対応に不満 担当者の質があまり良くなく幾分機械的な対応で言葉使いも雑な部分が結構ありました。
  • 40代/広島県広島市南区皆実町/マンション(1室)
    思っていたより初期費用が必要だった 先ず残っていた住宅ローンの支払いを全て終わらせなくてはいけなかったので、結構な初期費用がかかってしまったのは気になりました。
  • 40代/東京都練馬区/戸建て
    オーバーローンの状態では利用できない場合がありオーバーローンでも利用できると助かります。
  • 60代/徳島県小松島市小松島町井利ノ口/マンション(1室)
    思ったより売却金額が安かった 売却価格が普通に売却するより安かったことです。私は急いで現金化する必要があったので、仕方なく受け入れましたが、もう少し高く売れたら良かったと思います。売却価格をもっと公平に設定して欲しいと思います。
  • セゾンのリースバックの口コミ・評判のまとめ

    リノベ不動産を利用した経験のある人へアンケートをおこなったところ、「妥当な売却金額!」「サイトが使いやすく必要な情報を得られた!」「まとまった資金を得られた!」といった口コミが目立ちました。セゾンのリースバックは、クレディセゾングループのため大手の安心感がありサイトも使いやすいです。豊富な実績があるため、売却金額や資金化のスピードに関しても満足のいくサービス提供が可能となっているようです。

    一方で、「思っていたより初期費用が必要だった」「オーバーローンだと利用できない」「思ったより売却金額が安かった」というイマイチな声も見受けられました。また、担当者の対応に関しては、「丁寧な説明でわかりやすい」という意見もあれば、「機械的な対応だった」という口コミも。担当者の質にはバラつきがあるようなので、担当者が自分に合わないと感じたら変更を依頼してみましょう。

    \評判から興味がわいた/

    セゾンのリースバックの特徴

    セゾンのリースバック

    画像出典元:セゾンのリースバック公式HP

    セゾンのリースバックがおすすめな人
    • できるだけ早く家を売却したい人
    • 一時的に資金が必要な人
    • 信頼できる会社と契約したい人

    セゾンのリースバックは、自宅の売却後も同じ家で暮らし続けることができる不動産買取サービスです。最短2週間でまとまった現金を手に入れることができます。セゾンファンデックスが買い取った自宅は、普通賃貸借契約により希望する限り住み続けることが可能です。更新手数料もかかりません。

    リースバックの種類は個人用と事業用の2種類です。法人や個人事業主の場合は事業用リースバックを活用して、不動産を売却したあとも家賃を支払いながら事業を継続することができます。

    戸建だけでなく、マンションも買取の対象となります。近隣に知られることなく、自宅を売却することが可能です。売却後の所有者はセゾンファンデックスになるため、固定資産税の負担は必要ありません。資金が貯まれば、いつでも売却した自宅を買い戻すことができます。

    サービス名 セゾンのリースバック
    対応エリア 全国(一部対象外の地域あり)
    査定日数 最短即日
    現金化までの日数 最短2週間
    再購入 可能
    \最短即日見積もり/

    セゾンのリースバックの運営会社

    社名 株式会社セゾンファンデックス
    設立 1984年2月1日
    資本金 45億9万8,000円
    本社所在地 〒170-6073 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・37階
    事業内容 融資事業(無担保・不動産担保)・不動産金融事業・ソリューション事業・信用保証事業(不動産担保)

    株式会社セゾンファンデックスは、クレジットサービス事業やファイナンス事業、不動産関連事業、エンタテイメント事業、人材派遣事業など多くの事業を手掛けるクレディセゾンのグループ会社です。

    株式会社セゾンファンデックスでは、融資事業や不動産金融事業などをおこなっています。

    セゾンのリースバックの4つのメリット

    メリット

    ここでは、セゾンのリースバックを利用する4つのメリットを紹介します。

    • 査定や資金化の対応がスピーディー
    • 売買代金が一括で受け取れる
    • 費用の負担が少ない
    • 契約後のサービスが充実している

    セゾンのリースバックが多くの人に選ばれる理由を見ていきましょう。

    メリット①査定や資金化の対応がスピーディー

    セゾンのリースバックでは、最短2週間で売買契約を締結することが可能です。最短即日見積もりに対応しているため、おおよその買取価格と家賃価格をすぐに把握することができます。

    通常の売却よりも早期で現金を手に入れることができるので、今すぐまとまった現金が必要な人には大きなメリットとなるでしょう。

    メリット➁売買代金が一括で受け取れる

    不動産売買契約の締結後、すぐにセゾンファンデックスより売買代金が現金一括で振り込まれます。

    振り込まれたお金の使途に制限はありません。教育資金やローンの返済、生活費など、使い道を気にすることなく利用することが可能です。

    メリット③費用の負担が少ない

    セゾンのリースバックでは、リースバックサービスを利用するためのさまざまな費用をゼロに抑えることができます。負担の必要がない費用は、次のとおりです。

    • 事務手数料
    • 査定費用
    • 相談料
    • 調査費用
    • 礼金
    • 賃貸借契約の更新手数料

    自宅の売却後は保険会社と賃貸借契約を結ぶ必要があるため、保険委託料の支払いが必要となります。

    メリット④契約後のサービスが充実している

    セゾンのリースバックでは、契約者限定のサービスを多数用意しています。契約者が利用できるのは、ホテルや飲食店、テーマパークなど国内外20万件の施設をお得に利用できるセゾンのリースバックClubOffという優待サービスや、玄関や水回りなど住まいのトラブル全般を解決できるセゾンの駆け付けサービスです。駆け付けサービスは1次対応時の調査・点検を無料で利用できます。

    他にも選べる4つの特典が用意されていて、利用者の負担料は0円です。セゾンのリースバック契約者は次の4つのサービスの中から、1つをえらんで利用することができます。

    • セコムのホームセキュリティ
    • HOME ALSOKみまもりサポート
    • くらしのセゾンハウスクリーニング
    • ホームネットのハローライト

    さらにリースバックを利用しているときの困りごとを解決できるセゾンの提携業者紹介サービスも利用することが可能です。中には優待ありの業者もあるので、家財整理や不用品回収、永代供養墓などのサービスを通常よりもお得に依頼することができます。

    \最短即日見積もり/

    セゾンのリースバックの2つのデメリット

    デメリット

    メリットが多いセゾンのリースバックにもデメリットはあります。セゾンのリースバックを利用する前に知っておきたいデメリットは、次の2つです。

    • 再購入の際の費用が高くなる
    • 家賃が値上がりするリスクがある

    契約後に後悔することを防ぐために、デメリットの内容を詳しくチェックしていきましょう。

    デメリット①再購入の際の費用が高くなる

    セゾンのリースバックに限らず、一度売却した家を買い戻すときには多額の費用が必要になります。再購入するまでは家賃の支払いも必要になるため、再購入を検討している場合は綿密な資金計画を立てておくようにしましょう。

    買い戻し価格は契約時に決めておくこともできます。その場合は契約期間内に決められた金額を支払えば、家を再び購入することが可能です。ただし、売却した家を買い戻そうとしても、家賃の滞納や契約期間の超過など契約時に決めたルールを破ると再購入ができなくなってしまうので注意してください。

    デメリット②家賃が値上がりするリスクがある

    どのリースバックサービスでもあげられるデメリットですが、物価高騰などの影響により更新時に家賃が値上がりする可能性があります。

    セゾンでは3年ごとに賃貸の契約更新がありますが、更新時に家賃が上がる場合があることを理解しておきましょう。周辺の家賃相場の上昇など正当な理由がある場合は、家賃の値上げを拒否することができません。

    セゾンのリースバックと他サービスの違いを比較

    セゾンのリースバックサービスをより深く理解するために、同様のサービスであるリースバックプラス、ハウス・リースバックと比較します。

    サービス名 セゾンのリースバック リースバックプラス ハウス・リースバック
    運営会社 株式会社クレディセゾン 一建設株式会社 And Doホールディングス
    対応物件 戸建て、マンション 戸建て、マンション 戸建て、マンション
    対応エリア 全国 全国 全国
    査定日数 最短即日 1日〜3日
    現金化までの日数 最短2週間 契約から決済まで即日 標準40日(最短5日)
    契約後に利用できるサービス ・セゾンのリースバックClubOff
    ・セゾンの駆けつけサービス
    ・選べる4つの特典
    ・紹介サービス
    ・住まいサポートサービス ・安心コールサービス
    ・おてつだい訪問サービス
    公式サイト

    ※2024年1月時点での比較

    3つのサービスとも、戸建てやマンションが買取できて全国対応のため、対応物件と対応エリアに大きな違いはありません。査定スピードに関しても、セゾンのリースバックは最短即日ですが、リースバックプラスとハウスリースバックのどちらも机上査定を実施しているため、査定結果がでるまでの日数に大きな違いはないでしょう。

    セゾンのリースバックは最短2週間で現金化できますが、査定から契約までの日数が含まれているため、契約から決済まで即日となっているリースバックプラスと変わりありません。ハウス・リースバックが最短5日ですが、早期決済には別途手数料が必要です。

    セゾンのリースバックプラスの最大の強みは、契約後の優待サービスの豊富さにあります。リースバックプラスやハウス・リースバックも契約後のサービスを用意していますが、契約後のサービスの豊富さで見るとセゾンのリースバックのサービスが手厚いです。

    \最短即日見積もり/

    関連記事:【2024年版|宅建士監修】大手リースバック業者15社のおすすめ比較ランキング!デメリットや選び方も解説

    セゾンのリースバックを利用するときの流れ

    ここでは、セゾンのリースバックを利用するときの流れについて解説します。

    1. 相談・問い合わせ
    2. 簡易査定の実施
    3. 面談と現地調査の実施
    4. 契約・決済の実施

    ①相談・問い合わせ

    まずはリースバックについての相談や問い合わせをWebか電話でおこないます。Webの場合は24時間365日受付可能です。家族でじっくり検討したい場合は、資料を請求することもできます。最初の問い合わせの際に必要な情報は、次のとおりです。

    • 名前
    • メールアドレス
    • 電話番号
    • 自宅住所
    • 職業
    • 連絡を希望する時間帯
    • 売却希望時期
    • 相談内容・要望

    電話での問い合わせ先は、東日本と西日本で異なります。住んでいる地域を確認してから電話で問い合わせましょう。電話受付は年中無休で時間は9:00〜21:00です。音声ガイダンスに従って、要件の番号を選択してください。

    ②簡易査定の実施

    相談後に不動産の情報をもとにした簡易査定がおこなわれます。簡易査定は、近隣の不動産の売却データをもとにして査定価格を割り出す査定方法です。簡易査定を依頼するときには、次の書類を用意しておきましょう。

    • 登記事項証明書
    • 測量図
    • 建物の図面

    簡易査定は最短即日で完了します。査定額は買取を保証する金額ではなく概算値です。おおよその買取価格と家賃が提示されるので、サービスを利用するべきかどうかの判断材料にしてください。

    ③面談と現地調査の実施

    次に、査定担当者が実際の建物を訪問して売主と面談をおこない、現地調査をおこないます。現地調査では実際の買取価格と家賃価格が提示されるので、簡易査定で用意した書類と合わせて、次の書類を用意してください。

    • 登記識別情報または権利証
    • 本人確認書類
    • 実印
    • 印鑑証明書
    • 固定資産税納税通知書

    戸建ではなくマンションの場合は、上記の書類に加えて管理規約や購入時のパンフレットを用意しておきましょう。戸建てで土地の境界が明確でない場合は、土地家屋調査士に依頼するなど、境界を確定しておく必要があります。

    ④契約・決済の実施

    提示価格に納得できたら、売買契約と賃貸借契約を締結します。契約手続きに必要な書類は、次のとおりです。

    • 本人確認書類
    • 印鑑証明書
    • 実印
    • 登記簿謄本
    • 土地測量図
    • 境界確認書
    • 固定資産税納税通知書
    • 売買契約書
    • 源泉徴収票
    • 賃貸契約書

    リースバックの契約には多くの書類が必要になります。書類が揃っているか事前にしっかり確認しておきましょう。契約が完了したら、売買代金が一括で振り込まれます。

    \最短即日見積もり/

    セゾンのリースバックに関するよくある質問

    最後に、セゾンのリースバックに関するよくある質問に答えていきます。疑問を解消してからサービスの利用を検討しましょう。

    相談や査定に費用はかかるか?

    簡易査定や現地調査は無料で、相談料金なども一切かかりません。基本的に売買契約や賃貸契約を結ぶまで費用は発生しないので、気軽に相談してみましょう。

    いつまで住むことができるか?

    家を売却したあとは、原則普通賃貸借契約となります。更新のタイミングは3年ごとです。

    賃借人が希望する限り住み続けることができます。ただし、賃料が払えなくなった場合は退去することになるので注意してください。

    何歳から利用することができるか?

    セゾンではリースバックの利用には特に制限を設けていません。一般的には、成人以上で判断能力があれば高齢の方でも利用することができます。年齢にかかわらず、家を売却する人に判断能力がない場合は利用できません。

    住宅ローンが残っている物件でもリースバックできますか?

    ローンの残債額や物件の評価額によってリースバックできるかどうかが分かれます。基本的には売却代金でローンを完済できればリースバックが可能です。簡易査定を申し込んで買取価格を確認してみましょう。

    住宅以外でも対応している物件はありますか?

    住宅以外にも次のような物件に対応しています。

    • オフィスビル
    • 店舗
    • 事務所
    • 工場

    セゾンのリースバックでは、事業用リースバックサービスも提供しているので、会社のビルや不動産をリースバックしたい人は査定を依頼してみましょう。

    自宅の所有者が複数いる場合は?

    所有者全員の同意を得ることができればリースバックできます。共有名義の不動産でも、自分の持分だけを現金化することが可能です。土地と不動産の名義が違う場合は、それぞれの所有者の同意を得るか土地と不動産の名義を統一してからリースバックで売却することができます。

    まとめ

    今回は、セゾンのリースバックを利用した人のリアルな口コミ・評判を紹介しました。セゾンのリースバックを利用して自宅を売却すれば、まとまった資金を必要なタイミングで手に入れることができます。ローンの返済がしたいなど、お金を必要としている人におすすめのサービスです。

    セゾンのリースバックには多くのメリットがありますが、もちろんデメリットもあります。契約後に後悔しないために、メリットやデメリットは事前に把握しておくことが大切です。口コミだけでなく特徴やサービス内容を比較して、利用しやすいリースバックサービスを選択しましょう。

    \最短即日見積もり/
    TOPへ