タクシエの口コミ・評判は?特徴やメリット・デメリットを解説!

タクシエ_評判・口コミ

タクシエは、家を売りたい人に優秀な不動産会社の担当者を紹介するマッチングサービスです。「怪しいサービスではないか」「評判が気になる」と、利用をためらっている人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、実際に利用した人のアンケートをもとにタクシエのリアルな口コミや評判を紹介します。タクシエの特徴やメリット・デメリットも解説するので、タクシエが気になっている人は参考にしてください。

タクシエ(TAQSIE)のリアルな口コミ・評判を紹介

タクシエ(TAQSIE)の利用経験があるユーザーからの口コミを紹介します。よい評判・いまいちな評判の両方を紹介するので、サービスの利用を検討するうえで、ぜひお役立てください。

以下はタクシエ(TAQSIE)のアンケート概要と総評です。

調査概要 タクシエを利用したことがある人に向けたアンケート
調査方法 Web調査
調査項目 ・選択したコース
・サービスに対する満足度
・サービススピードに対する満足度

・サイトの使いやすさについての満足度
・査定額の納得度

・担当者の質についての満足度
・親族や友人にも勧めたいかどうか
・利用して良かった点
・利用して改善してほしい点
調査期間 2023年1月12日~2023年1月22日
回答数 15
タクシエの総評
サイトの使いやすさ
(4.0)
査定結果が出るまでのスピード
(3.5)
査定結果の納得度
(3.5)
不動産会社の対応・担当者の質
(4.0)
親族や友人にも勧めたいかどうか
(3.5)
総合評価
(3.5)

タクシエ(TAQSIE)のよい口コミ・評判

  • 好条件を提示してもらえた
  • 担当者が多くの提案をしてくれた
  • 情報収集に役立った
  • じっくり選べた
  • 30代/岐阜県大垣市/コース:じっくり売却コース
    好条件を提示してもらえた かなり好条件の提示をしてくれる業者の方と出会えましたので、自分で探すよりも満足できる結果になったと思います。
  •  

  • 30代/東京都小平市/コース:じっくり売却コース
    担当者が多くの提案をしてくれた 担当者が誠意を持って、多彩なラインナップを紹介してくれたことが良かった。
  • 50代/大阪府吹田市/コース:スピード売却コース
    情報収集に役立った 手軽に情報収集して利用できたところが満足できました。知り合いの紹介で安心して利用できました。
  • 50代/埼玉県熊谷市/コース:じっくり売却コース
    じっくり選べた 複数の仲介担当者を紹介してもらえたので、パートナーをじっくりと選ぶことができました。また、気楽に相談できるチャット相談ではメッセージ履歴が残せたことで、重要な確認事項などの見返しができて便利だった。
  • タクシエ(TAQSIE)のイマイチな口コミ・評判

    • 時間がかかった
    • 営業電話があった
    • 思ったより査定額が低かった
    • 不動産仲介会社への手数料がかかった
  • 30代/岐阜県大垣市/コース:じっくり売却コース
    時間がかかった じっくりコースにしていたとはいえ、やや時間がかかりすぎたかなというところです。
  • 30代/東京都小平市/コース:じっくり売却コース
    営業電話があった 電話で何度か勧誘するようなシーンがあり、家族に秘密にしていた不動産売却の内容がバレそうになった。
  • 50代/大阪府吹田市/コース:スピード売却コース
    思ったより査定額が低かった 急ぎだったということもありますが、経済的にあまりお得感が感じられなかったところがすこし残念でした。
  • 50代/埼玉県熊谷市/コース:じっくり売却コース
    不動産仲介会社への手数料がかかった マッチングサービス自体は無料でしたが、売却成約の時点で不動産仲介会社への手数料が掛かりました。
  • タクシエ(TAQSIE)の口コミ・評判のまとめ

    タクシエを利用した経験のある人へアンケートをおこなったところ、「担当者が多くの提案をしてくれた」「情報収集に役立った」「じっくり選べた」といった口コミが目立ちました。タクシエには、実績豊富な不動産売却のエキスパートが約350人も在籍しています。査定額の提案だけでなく、売却戦略についても多くの提案をもらえるため、満足のいく不動産売却につながりやすいでしょう。

    一方で、「時間がかかった」「営業電話があった」「不動産仲介会社への手数料がかかった」というイマイチな声も見受けられます。売却までのスピードは、「じっくりコース」と「スピードコース」から選択可能です。自身の状況に合わないコースを選んでしまうと、理想の不動産売却から遠のいてしまうため注意しましょう。また、不動産仲介会社への手数料は、タクシエに限らずどの不動産会社に依頼しても必要です。

    査定額に関しては、「好条件を提示してもらえた」という口コミもあれば、「思ったより査定額が低かった」という口コミも。満足のいく査定額でなかった場合は、不動産一括査定サービスなど、他のサービスも利用してみるとよいでしょう。

    \評判から興味がわいた/

    タクシエの特徴

    ※出典元:タクシエ公式HP

    タクシエがおすすめな人
    • 不動産を売却するのが初めての人
    • 信頼できる人に売却を任せたい人
    • 担当者を自分で選びたい人

    タクシエは、不動産売却の悩みや不安を抱えている人に、優秀な不動産会社の担当者を紹介してくれる不動産売却の新しいプラットフォームです。提携している30社の大手不動産会社に在籍している、約350人の精鋭の中から、所有している不動産に適したパートナーを見つけることができます。

    ダイレクトマッチングできるのは、成約実績が100件以上、仲介経験5年以上ある不動産売却のエキスパートです。宅地建物取引士資格を取得している人もいます。2種類の売却コースの中から利用者の希望に合った売却のサポート方法を選ぶことが可能です。

    会員登録をすれば、誰でも利用することができます。サービスの利用にかかる料金はすべて無料です。

    サービス名 タクシエ
    対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県(一部対象外エリアあり)
    対応不動産 土地、戸建て、マンション
    提携不動産会社数 30社
    会員登録 無料
    提供サービス ・不動産査定
    ・担当者とのマッチング
    \まずは売却のプロに相談/

    タクシエの運営会社

    会社名 三菱地所リアルエステートサービス株式会社
    設立 1972年12月20日
    資本金 24億円
    所在地 東京都千代田区大手町1-9-2
    大手町フィナンシャルシティ グランキューブ11階
    事業内容 ・不動産の売買、仲介及び鑑定
    ・ 不動産の管理、貸借及び売買の受託
    ・ 不動産の所有、管理及び貸借
    ・ 駐車場の管理及び運営
    ・ 駐車場の管理及び運営の受託
    ・ 前各号に関連する業務の開発、販売、企画及びコンサルティング業務
    ・ 金融商品取引法に基づく第二種金融商品取引業及び投資助言・代理業
    ・ M&Aに関する仲介、斡旋及びアドバイザリー業務

    タクシエを運営しているのは、三菱地所リアルエステートサービス株式会社です。三菱地所グループの不動産サービス事業を担う総合コンサルティング企業で、事業用不動産の売買仲介や賃貸借仲介サービスを手がけています。企業不動産の購入・売却のスペシャリストとして売買から活用までをトータルでサポートすることが可能です。

    三菱地所リアルエステートサービス株式会社は、東京本社の他に全国8つの拠点があり、幅広いネットワークで不動産に関するあらゆるニーズに対応することができます。

    不動産売却希望者と不動産仲介担当者のマッチングサービスであるタクシエは、三菱地所リアルエステートサービス社員考案のもと、2022年5月23日より提供が開始されました。今後は提供エリアやサービスを順次拡大させていく予定です。電子契約などのオンラインサービスの展開や、周辺領域サービスとの連携も予定されています。

    タクシエの3つのメリット

    メリット

    タクシエを利用するメリットは、次のとおりです。

    • 大手不動産会社に査定が依頼できる
    • 希望や状況に合わせてコースが選べる
    • 便利な機能が充実している

    メリットを詳しく確認していきましょう。

    メリット①大手不動産会社に査定が依頼できる

    タクシエには、2024年1月現在で大手不動産会社30社が参画しています。主な提携不動産会社は、次のとおりです。

    • 株式会社長谷工リアルエステート
    • 住友林業ホームサービス
    • 三菱地所ハウスネット
    • 東京建物不動産販売
    • 小田急不動産
    • 京王不動産
    • スターツピタットハウス株式会社
    • オークラヤ住宅
    • ナイス住まいの情報館
    • 京成不動産株式会社

    マッチング登録されているのは、大手不動産会社で実績を積み重ねた精鋭たちです。売却希望者は仲介担当者のプロフィールを確認し、ベストなパートナーを選択することができます。便利なチャット機能が利用できるので、マッチングした担当者にダイレクトで相談することも可能です。

    メリット②希望や状況に合わせてコースが選べる

    タクシエでは、売却希望者の要望に合わせて、じっくり売却コースとスピード売却コースのどちらかを選択することができます。売却コースの特徴は、次のとおりです。

    コース名 じっくり売却コース スピード売却コース
    特徴 ・希望条件に合う買主を探してくれる
    ・仲介売却
    ・3日以内に査定額が提示される
    ・不動産会社が買取
    ・最短1ヶ月で売却可能
    向いている人 ・できるだけ高く売りたい
    ・売却を急いでいない
    ・今すぐ現金が必要
    ・早く売却したい

    売却コースは途中で変更することが可能で、どちらのコースを選んでも料金は一切発生しません。担当者の顔写真や実績はプロフィールで確認できるため、候補の3人の中からしっかりと比較して選ぶことができます。

    メリット③便利な機能が充実している

    タクシエでは、売却希望者の活動をサポートする便利なサービスを無料で提供しています。

    • AI査定
    • チャット
    • 担当者とのマッチ度判定

    物件情報を登録すると、査定額を瞬時に算出できるAI査定が利用できます。対応しているのはマンションと戸建てのみです。今後はPriceHubble社の提供するAI査定システムに遷移し、土地にも順次対応していく予定になっています。

    質問や相談がある場合は、チャットで問い合わせることが可能です。時間を気にする必要はありません。履歴が残るので重要事項の確認もできます。紹介された担当者のプロフィールで不動産との相性が確認できるので、パートナー選びの参考にしましょう。

    \気になる人はこちら/

    タクシエの3つのデメリット

    デメリット

    タクシエのデメリットは、次のとおりです。

    • 利用できる地域が少ない
    • 面談はオンラインのみ
    • 確実に高値で売却できるわけではない

    不動産売却で後悔しないために、デメリットの部分も把握しておきましょう。

    デメリット①利用できる地域が少ない

    タクシエの対応エリアは都市部に限定されています。対応エリア内でも、一部除外の地域があるので注意してください。対応エリアの詳細は次のとおりです。

    対応エリア 詳細
    東京都 23区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、府中市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、国分寺市、国立市、狛江市、清瀬市、東久留米市、多摩市、稲城市、西東京市
    (買取のみ)東村山市、福生市、東大和市、武蔵村山市、羽村市、青梅市、昭島市、あきる野市
    神奈川県 横浜市内、川崎市内、相模原市内、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、海老名市、大和市、横須賀市、逗子市、三浦郡葉山町
    (買取のみ)座間市、綾瀬市、平塚市、小田原市、三浦市、秦野市、厚木市、伊勢原市、南足柄市
    埼玉県 さいたま市内、川口市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、八潮市、富士見市、三郷市、ふじみ野市
    (買取のみ)川越市、所沢市、熊谷市、春日部市、入間市、行田市、秩父市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、狭山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、桶川市、久喜市、北本市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、白岡市
    千葉県 千葉市内、市川市、船橋市、松戸市、習志野市、柏市、流山市、鎌ケ谷市、浦安市、印西市
    (買取のみ)野田市、八千代市、四街道市、市原市、成田市、佐倉市、我孫子市

    最新の対応エリアは公式サイトで確認できます。不動産がエリア外にある場合、物件の情報登録はできますが、タクシエのサービスは利用できません。エリアは順次拡大されていく予定なので、待てる場合は物件情報だけ登録しておきましょう。また、仲介ではなく買取サービスのみのエリアもあります。

    デメリット②面談はオンラインのみ

    不動産仲介業者とのコンタクトには、チャットが利用されます。対面での面談には対応していないので、オンラインが苦手な人には不向きです。どうしても対面で相談がしたい場合は、不動産会社に直接問い合わせてみましょう。

    デメリット③確実に高値で売却できるわけではない

    タクシエでは実績のある担当者を3名紹介することができますが、高値での売却を保証しているわけではありません。また、じっくり売却コースを選んだ場合は相場に近い金額で売却できる可能性がありますが、スピード売却コースを選んだ場合は買取になるので相場よりも低い金額での取引となります。

    タクシエと他サービスの違いを比較

    タクシエがどのようなサービスなのかをより深く理解するために、類似サービスであるTERASSと比較していきます。

    サービス名 タクシエ TERASS
    対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県 首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)、東海地方(愛知・三重)、関西地方(大阪・兵庫)、九州地方(福岡)
    対応不動産 土地、戸建て、マンション 土地、戸建て、マンション
    提携不動産会社数 30社 非公開
    会員登録 無料 無料
    提供サービス ・不動産査定
    ・担当者とのマッチング
    ・匿名査定
    ・エージェントからの売却提案
    公式サイト

    ※2024年1月時点での比較

    タクシエと類似サービスであるTERASSを比較すると、タクシエは所有する不動産とマッチ度が高い不動産エージェントを厳選した上で紹介してもらえることがわかります。TERASSは依頼する担当者を自分で探す仕組みです。

    タクシエには、最初から大手不動産会社の優秀な仲介担当者が登録されています。TERASSは、担当者を選ぶときに実績や得意分野を一人ひとり確認する必要があるので、売却を急いでいる人や手間をかけたくない人には向いていません。

    どちらも対応エリアが限定されていますが、タクシエの方が対応エリアが狭くなっています。首都圏の不動産であればタクシエ、それ以外のエリアの不動産である場合はTERASSを選択することになるでしょう。

    \気になる人はこちら/

    関連記事:TERASSの口コミ・評判は?特徴やメリット・デメリットを解説!

    タクシエを利用するときの流れ

    優秀な担当者とスムーズに出会うためには、タクシエの利用手順を把握しておく必要があります。タクシエを利用するときの流れは、次のとおりです。

    1. 会員登録をする
    2. コースを選んで送信する
    3. 担当者を選択する

    手順の詳細を詳しくチェックしていきましょう。

    ①会員登録をする

    まずはパソコンかスマートフォンを用意してタクシエの公式サイトにアクセスします。無料会員登録をクリックしたら、物件種別を選択してください。物件種別によって入力が必要な情報が異なります。

    物件種別 土地 マンション 戸建て
    入力が必要な情報 ・土地面積
    ・現在の状況
    ・マンション名
    ・部屋番号
    ・占有面積
    ・物件状況
    ・土地面積
    ・延床面積

    物件種別にかかわらず、すべてに共通して必要な情報は次のとおりです。

    • 郵便番号
    • 住所
    • 現在の状況(居住中、賃貸中、空き家、その他)
    • 売却希望価格
    • 売却方針
    • 名前
    • 生年月日
    • 電話番号
    • メールアドレス
    • 要望

    連絡先を入力するときは、Web面談を希望することもできます。スマートフォンから登録した場合は、LINE登録を利用することも可能です。登録が完了したら、登録したメールアドレスに登録通知がきます。記載されたURLにアクセスして、ログイン用のパスワードを登録しましょう。

    ②コースを選んで送信する

    登録が完了したら、じっくり売却コースかスピード売却コースのどちらかを選択します。自身の状況に応じたコースを選択してください。途中で変更することも可能です。なお、じっくり売却コースを選んだ場合は、仲介担当者からよりよい提案をおこなうために、売却理由などのアンケートが今後追加される予定になっています。

    コースを選択したら、担当者候補一覧を開いてください。登録した不動産とマッチ度の高い担当者が順番に表示されます。顔写真やプロフィール、売却実績などを確認しましょう。

    マッチ度の高い上位3人からは電話やメッセージが届きます。「チャットで相談する」を選択すれば、仲介担当者に自分からメッセージを送信することも可能です。気になる人がいれば上位3人以外の担当者にもメッセージを送ってみましょう。

    ③担当者を選択する

    不動産会社の仲介担当者からメッセージの返信が届いたら、疑問や不安な点をすべて質問してください。レスポンスの速さや不動産に関する知識があるかをチェックできます。査定額や査定額の根拠に納得できたら訪問査定を依頼して、物件の状態を実際に確認してもらうことも可能です。訪問査定の結果が満足できるものであれば、契約を締結します。

    \気になる人はこちら/

    タクシエに関するよくある質問

    最後にタクシエに関するよくある質問を紹介します。

    • タクシエの利用に料金はかかるのは?
    • 営業電話ある?
    • タクシエと一括査定サイトとの違いは?
    • タクシエと不動産会社の違いは?

    タクシエを利用する前に、疑問を解消しておきましょう。

    タクシエの利用に料金はかかるのか?

    タクシエのサービスはすべて無料で利用できます。

    費用がかかるのは、不動産会社と契約したあとです。じっくり売却コースで仲介による売却を選択し買主が見つかった場合は、成功報酬として仲介手数料を支払う必要があります。なお、スピード売却コースで不動産会社と売買契約を締結した場合は、仲介手数料は発生しません。

    営業電話はある?

    タクシエは大手不動産会社30社と提携していますが、すべての不動産会社から一斉に電話やメールがくることはありません。登録した物件情報を閲覧できるのは、マッチ度の高い上位3社だけです。こちらからコンタクトを取る必要はありません。優秀な3名の担当者からメッセージがくるのを待ちましょう。

    タクシエと一括査定サイトとの違いは?

    タクシエと一括査定サイトには、利用手順に違いがあります。流れの違いを比較してみましょう。

    サービス名 タクシエ 従来の一括査定サイト
    利用手順 1. 会員登録
    2. エージェントとメッセージのやりとり
    3. 仲介担当者を決める
    1. 一括査定サイトで相場を確認
    2. 複数の不動産会社に査定を依頼
    3. 査定額の比較
    4. 不動産会社と媒介契約を締結

    タクシエでは、不動産とマッチする不動産会社の担当者とダイレクトにコミュニケーションを取ることができますが、一括査定サイトを利用する場合は担当者ではなく不動産会社を選ぶ形になります。担当者を変えてほしい場合は、また一括査定依頼からやり直すことになるでしょう。タクシエでは担当者選びの失敗を回避することが可能です。

    タクシエと不動産会社の違いは?

    タクシエは不動産会社の担当者と売却希望者の出会いをサポートするサービスです。不動産会社のように買主との仲介はおこないません。

    \気になる人はこちら/

    まとめ

    タクシエのリアルな口コミと評判を紹介してきました。利用した人によって印象に違いがあるので、よい口コミだけでなくイマイチな口コミもあります。口コミだけを鵜呑みにするのではなく、特徴やサービス内容と合わせて総合的に比較検討することが大切です。

    タクシエは30社にもおよぶ大手不動産会社と提携しているため、登録すれば優秀な売却担当者と出会える可能性があります。売却の相談相手を利用者側が選ぶことができるのも大きな魅力です。チャットでダイレクトにコミュニケーションを取ることができるので、まずは気軽に登録してみましょう。

    TOPへ