100%手作りじゃなくても体にやさしい、こどものご飯|Pop Spoon 熊谷しのぶの《こどもとつくる最高のごはん時間》

たべる

#キッズ#ごはん・食べ物#レシピ

熊谷しのぶ2019.03.19

こんにちは。Pop Spoon代表 マタニティフードアドバイザー/栄養士の熊谷しのぶです。

これから「こどもとつくる最高のごはん時間」と題して定期的に食のコラムを書かせていただくことになりました。妊婦さんや子どもごはんの専門家なので、文章力は全くありません。

そして性格は結構「ズボラ」でございます。読みにくいところもあるかもしれませんが、少しでも「共感」&「そっか、そういう姿勢で本当はいいのよね……」などと感じていただき、ふふっと笑ってもらえると嬉しいです。

ママはごめんね、と思わなくていいのです

私はジョンソンホームズさんのモデルハウスでPop Spoon Caféという子連れ大歓迎のカフェを昨年まで5年間運営させていただいていたのですが、本当に多くのママさんと色々なお話ができました。

 

そこで多かった呟きが、

「ちゃんとイチから手作りしてあげたいのに時間がかかるんです。でも私も仕事しているからできなくて。もうほんっと、ごめんねーって言いながら子どもにごはん出しています。罪悪感がひどいんです」

というようなお話。

 

わぁ~罪悪感感じないで~!と叫んでしまいます。

私も2歳と4歳の息子がいるので、ママの感じた「罪悪感」には共感できます。

なにせ離乳食を試食していただく離乳食ランチ会では、「せめて味覚形成期の時期までは作りたてのフレッシュな美味しい本物の味を親が伝えてあげてくださいね」と毎回言います。農業体験を子どもと一緒にして、採れたての味を与えるのも大切!ということも。

ココロのレスキューに、お助けアイテムを活用して

……でもね。そのような基本の考え方さえわかっていれば、ママがちょっとお疲れなとき、自分らしくあるために、ちょっと笑顔を取り戻すために、子どもや夫婦での時間をいつもより多く確保するために、「今日はいいや!」とお助けアイテムを使うことは全然いいと思うのですよ。

手抜きではなく、息抜きレシピだと考えてほしい。

 

息抜きレシピのお助けアイテム、いまはいいものがたくさん手に入ります。

例えば、カゴメ株式会社さんの無添加の調理ソース。

鶏肉を適当な大きさに切り、フライパンでじゅーっと焼き、お野菜がたっぷり入ったソースをまわし入れ、2~3分ほど加熱するだけ。なんならフライパンごと食卓テーブルの真ん中にどーんと置いて、あとはおにぎりと、野菜をぱぱーっと切って入れた味噌汁でOK。

ごめんねなんて言わなくていい。ママが明るく、「今日はフライパンパーティーだー♪♪」なんて言ってしまって、家族の気分を盛り上げればいいのです。

こどもはかならず、わかってくれます

私は職業柄、丸一日調理をする日が多いのですが、帰ってから自宅でまた一から調理……ごめん、ムリ!ヤダ!なんていう日があります(笑)

 

2日間連続で調理ソースを使ったとき、「ね、ママごはんいっぱいできなかったけどあとで遊ぼ?」と息子に言うと、「とまとのおにくの、だいすきだよ、それにね、おっきなふらいぱんでパーティーだからたのしいっしょ」とニコニコ。それで私はホッとしたのでした。

 

フライパンで出すと洗い物も少ないので、片付けも早く終わり、いつもよりゆっくり子どもとお風呂に入り、遊んで・・・早めに寝かせることができる。子どもはママが笑っているから嬉しくてココロが安定する。

 

時間や体力との闘いである子育て。料理にばかり意識、時間がとられていたら、ココロの余裕、笑顔が少なくなり、結果子どもはその空気を察知し、食べなかったり元気がなくなったりするものなんですよね。

 

時短食品だけど無添加。安心安全、おいしい。そんな商品をストックし、味方につけて、ママが家族との幸せに集中できるようにしてもらいたいと心底思うのです。

本日のお助けアイテム

野菜がはいったおかず調味料(カゴメ株式会社)

「忙しくても、手作りで、野菜がとれるご飯を作りたい」

そんな思いをもつママ・パパに、帰ってから10分で手作りごはんが食べられるようにと作られたシリーズ。

ソースに野菜がたっぷり入っているから、冷凍庫に買い置きしてあるお肉をプラスするだけで、ボリュームたっぷりのおかずが完成!小さいお子さんにも嬉しい、無添加。

つくる人の罪悪感と手間を極限まで削ってくれる、力強い味方です。

https://www.kagome.co.jp/yasaigahaitta/

【おしらせ】Pop Spoonの、ベビー&キッズ向け「かわいい春色リトミック」が開催されます!

ママもキッズも音楽で思いっきり楽しもう!テーマは春色♪「かわいい春色リトミック」をザ・ジョンソンストアにて4月5日(金)開催いたします。
今回の記事で取り上げた、カゴメ株式会社さんの調理ソースもお土産についてきます。お子様と一緒にぜひご参加ください♪

詳細・ご予約はこちらから!

https:// www.johnsonstore.jp/news/workshop/1548/

熊谷しのぶさんの本

赤ちゃんもママもうれしい とりわけごはん

2017年12月 北海道新聞社から出版

大人と赤ちゃん、キッズメニューがいっぺんにできる「とりわけ」、ベースの1品をアレンジする「作り置き」、困った時に役立つ「お助け」、時短がうれしい「特急レシピ」など、しあわせな食卓づくりを応援する全45品を紹介。
妊娠・出産祝いのプレゼントなどにも最適な一冊として好評発売中!

記事を書いた人
熊谷しのぶ Pop Spoon 代表 マタニティフードアドバイザー / 栄養士

日本フードアドバイザー協会認定フードアドバイザー。離乳食・子ども向けメニューのレシピ研究・開発を続けており、過去10年間毎月離乳食ランチ会を産婦人科など道内各地で開催。企業とのコラボも多数。ジョンソンホームズのモデルハウスにて、以前Pop Spoon Cafeを運営していた。精力的に活動する3歳と5歳男児のママ。https://pop-spoon.com/

Topics

3/27

イベントあそぶ

おしゃれDIY☆コーヒードリッパースタンド作り

満席

読み物たべる

バレンタインにこだわりの一品を! チョコレートがおいしい札幌のお店3選

2/21

イベントあそぶ

クレイケーキ作り

終了しました

2/13

イベントあそぶ

親子ヨガ&キッズヨガ

終了しました

2/27

イベントあそぶ

春を感じる花束作り

終了しました

EVENT/最新情報

3/6

イベントあそぶ

リボンヘアゴム作り

満席

3/123/13

イベントあそぶ

春の撮影会

要予約

3/14

イベントあそぶ

【DIY教室】折り畳みテーブル作り

満席

3/27

イベントあそぶ

おしゃれDIY☆コーヒードリッパースタンド作り

満席

3/27

イベントあそぶ

春色のナチュラルスワッグ作り

満席

MAGAZINE/最新記事

NEW

読み物修理

【リフォーム事例】もっと暮らしを快適に♪壁の撤去と収納改善ですっきりしたお部屋

読み物たべる

バレンタインにこだわりの一品を! チョコレートがおいしい札幌のお店3選

読み物掃除・お手入れ

【虫画像あり】チャタテ、カメムシ、クモ…。新築なのに虫!? 新築住宅に虫が出やすい理由と対策

読み物生活

冬場の換気、どうしてますか。暖かい空気を逃さず、確実に空気を入れ換える方法とは?

読み物掃除・お手入れ

キッチン換気扇の汚れはためずに、春〜秋のカンタン清掃で無理なくキレイをキープして